個人型確定拠出年金(iDeCo)に関する情報をお届けするサイトです

メニュー
資産運用・資産形成 / つみたてNISAとiDeCo(個人型確定拠出年金)の違いとは?

つみたてNISAとiDeCo(個人型確定拠出年金)の違いとは?

2018年1月から「つみたてNISA」が新たに登場する。これは文字通り、現行のNISA(少額投資非課税制度)の積み立て版だ。また、つみたてNISAとは別に、2017年1月から加入対象が大幅に広がったiDeCo(個人型確定拠出年金)もある。いずれも、毎月コツコツと積み立てて資産形成するための制度だが、今回は、この2つの制度を比較し、うまく使い分ける方法を考えてみよう。長期&少額投資の新たな形「つみたてNISA」金融庁の調査によると、現行のNISAの口座数は2017年3月末時点で1,070万口座を超えており、総買付額は10兆5,000億円強に達しているが、その利用はほとんど高齢者に偏っている。この…

会員専用の記事になります。
新規登録又はログイン
資産運用・資産形成 / つみたてNISAとiDeCo(個人型確定拠出年金)の違いとは?