個人型確定拠出年金(iDeCo)に関する情報をお届けするサイトです

メニュー
  
  
確定拠出年金の商品 / りそな銀行でiDeCoに入ったのに……なぜ他社の運用商品があるの?

現在システムメンテナンス中につき、下記サービスがご利用できません。
お客さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

【対象サービス】新規会員登録ログイン各種ご登録内容の変更

りそな銀行でiDeCoに入ったのに……なぜ他社の運用商品があるの?

(写真=RRice/Shutterstock.com)

りそな銀行でiDeCo(個人型確定拠出年金)の口座を作ったのに、「運用商品ラインナップの一覧に他社の運用商品の名前がずらりと並んでいて混乱した!」という経験はないだろうか。この点に不安を感じ、りそな銀行の運用商品のみを選んでいる方もいるかもしれない。

iDeCoにおける運用商品には、「運営管理機関」と「商品提供機関」という異なる役割を持つ2つの会社が関係している。iDeCoへの理解を深め、資産運用の選択肢を広げるためにも、これらの仕組みについて押さえておこう。

運営管理機関と商品提供機関の違いとは?

投資信託の世界では、投資信託の販売を担当する「販売会社」と、集めた資金を実際に運用する「運用会社」の2つの会社がかかわっている。じつはiDeCoも若干類似しており、「(運用関連)運営管理機関」と「商品提供機関」の2つの会社がかかわっている。それぞれ詳しく見ていこう。

運営管理機関とは、iDeCoの制度運営を担う会社を指す。運営管理機関の業務は、厳密には「運用関連業務」と「記録関連業務」の2業務に分けられるが、ここでは前者の運用関連業務を取り扱う運営管理機関について解説する。

iDeCoの運用商品ラインナップには、預金・保険などの元本確保型商品や、債券・株式・不動産などに投資する投資信託が組み入れられており、加入者はその中から自分の好きな運用商品を購入することができる。運営管理機関は、iDeCoの資産運用で必要となる「運用商品ラインアップの提示」を行うとともに提示した全ての運用商品について商品情報を提供するのが主な役割である。

iDeCoの運用商品ラインアップは運営管理機関が決定するため、iDeCoと一口に言っても、運用商品ラインナップは運営管理機関によって大きく異なる。そのため、iDeCoへの加入を希望する方は、それぞれの運営管理機関の運用商品ラインナップ等の特徴を見比べながら、「どこの運営管理機関でiDeCoの口座を開設するか」をまず決定する必要がある。

一方、商品提供機関とは、iDeCoの運用商品ラインナップに並べられる運用商品を提供する金融機関のことである。運用商品がとあるiDeCoプランの商品ラインナップに採用されるかどうかは運営管理機関に決定権があるが、逆に、商品提供機関は自社の運用商品を複数のiDeCoプランに提供することが可能である。人気や実績に定評のある運用商品ならば、複数のiDeCoプランの運用商品ラインナップに採用されることも珍しくない。

>> 【無料eBookプレゼント】知っている人だけがトクをする「iDeCo大全」

なぜ、りそな銀行のiDeCoの運用商品ラインナップに他社の名前があるの?

りそな銀行のiDeCoプランが扱っている運用商品ラインナップを見ると、りそな銀行以外の金融機関の名称が付いている運用商品も多い。これは、りそな銀行が運営管理機関として運用商品ラインナップの提示を行っているものの、商品の運用を実際に手がけているのは他の金融機関であることを意味している。

りそな銀行のiDeCoの運用商品ラインナップに他の金融機関の運用商品が含まれていること自体は、何ら問題はない。むしろ、自分の投資スタイルに合わせて数多くの選択肢から好きな運用商品が選べることは、加入者にとっては大きなメリットである。

運用商品選びだけでなく運営管理機関選びも重要

iDeCoでは、運用商品ラインナップの中から自分で自由に運用商品を選択することができるが、逆に見れば、選択肢は運用商品ラインナップに限定されているとも言える。そのため、運用商品数の少ない運営管理機関でiDeCoに加入してしまうと、将来になって選択したいと思った運用商品・方法が選択できないといった不合理も生じうる。

1つの運営管理機関の運用商品ラインナップにさまざまな金融機関の運用商品があるということは、資産運用の手法の選択肢が広いということでもある。自身の運用スタイルを確立している方ならば、そのスタイルに合った運用商品を選択できる運営管理機関を選ぶのが良いし、資産運用についてもう少し勉強したいという方は、商品内容が充実している運営管理機関を選ぶのが賢明だろう。

>> 【無料eBookプレゼント】知っている人だけがトクをする「iDeCo大全」

 

【オススメ記事】
確定拠出年金、金融商品にはどのような種類があるの?
iDeCoを実際に運用してみよう ~保守的ポートフォリオ編~
iDeCoを実際に運用してみよう 〜積極型ポートフォリオ編〜
iDeCoで実際に運用してみよう! 〜バランス型ポートフォリオ編〜
りそな銀行のiDeCoの商品ラインナップにもある「資産分散型」とは

執筆: 株式会社ZUU
  
確定拠出年金の商品 / りそな銀行でiDeCoに入ったのに……なぜ他社の運用商品があるの?