個人型確定拠出年金(iDeCo)に関する情報をお届けするサイトです

メニュー
特集・お知らせ / MCは元よしもと芸人FP! ABCラジオ「笑って役だつマネークリニック」で楽しくお金を学ぼう!

MCは元よしもと芸人FP! ABCラジオ「笑って役だつマネークリニック」で楽しくお金を学ぼう!

「資産運用や税金の知識って、重要だとは分かっているけど難しそうでとっつきづらい…」と感じている人も多いのではないだろうか。そのような人に朗報だ。

大阪の民放ラジオ局ABCラジオより、聞くだけで学べるお得なマネー番組が始まった。その名も「ZUU online presents 笑って役だつマネークリニック」。毎週日曜日の朝6:00〜6:30の30分番組で、放送は10月8日より始まっている。

男性MCは元よしもと芸人!

タイトルに「笑って」と入っているように、出演者は個性的だ。男性MCは元よしもと芸人、現在は独立系ファイナンシャルプランナー(CFP®)という異色の経歴を持つ篠原充彦(しのはら・あつひこ)氏が務める。

篠原氏は1991年に、吉本興業の若手養成所である吉本総合芸能学院(通称NSC)の11期生として芸人の門を叩いた。同期には、陣内智則、中川家、藤井隆、ケンドーコバヤシ、たむらけんじ等(敬称略)がいるという。ちなみに芸名は「アイスガール」だったそうだ。

1999年に2丁目劇場の閉館と同時に漫才コンビを解散。レンタルウォーターサーバーの営業職に転職した。営業スタイルはアポなしの飛び込み営業で、前日に契約が取れなかった人は翌日の朝礼で並ばされ、会長から灰皿が飛んでくる会社(壁に貼ってある企業理念は「俺はできる」の一言で、朝から声が枯れるまでみんなで読むそうだ!)であったものの、持ち前の行動力でトップセールスに。


(篠原充彦氏)

その後、お金の知識の重要性に気がつき2006年にはCFP®を取得。現在はファイナンシャルプランナーとして年間150回以上、全国を講演で回っている。そんな篠原氏のよしもと仕込のトークにも注目だ。

女性MCは朝日放送のアナウンサー橋詰優子(はしづめ・ゆうこ)が務める。1974年生まれの42歳で、5歳の双子の母でもある。まさに子育て真っ盛りであり、ユーザー目線に立った司会進行が期待できそうだ。


(橋詰優子氏)

知ることで役に立つ情報をお届け!

番組内では、ちゃんと知ることで得をする、お金に関する情報をお届けする。例えば最近よく名前を聞くようになったiDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)。毎月の掛金を自分自身で運用しながら積み立てていき、原則 60 歳以降に受け取るという「老後資産を形成するための制度」だ。

毎月いくら積み立てるか、どのように運用するか、どのように受け取るかは、すべて自分自身で決めることができる。掛金は全額所得控除の対象となり、所得税や住民税が軽減される。また、運用収益は通常、約20%の税金がかかるところ、iDeCoならすべて非課税。さらに、60歳以降の受け取り時の税制も優遇。ゼロまたは大幅に軽減される。

まさに「お得な制度」なわけだが、このような制度があることを知っていないと加入を検討することさえ頭に浮かばないだろう。番組内では、このような「知ることで役に立つ」情報をドンドンとお届けしていく。

ぜひこの機会に「笑って役だつマネークリニック」を聞き、お得な情報を面白おかしく学んでみてはいかがだろうか。

>> 月々5,000円から!アナタに合わせた「確定拠出年金」を詳しく知る

【オススメ記事】
マネークリニック10月8日放送分「お財布を分けて老後のために積み立てを」
マネークリニック10月15日放送分「公的年金いくらもらえるの?分からないときは『ねんきんダイヤル』へ!」

執筆: 確定拠出年金スタートクラブ編集部
特集・お知らせ / MCは元よしもと芸人FP! ABCラジオ「笑って役だつマネークリニック」で楽しくお金を学ぼう!