個人型確定拠出年金(iDeCo)に関する情報をお届けするサイトです

メニュー
特集・お知らせ / つみたてプラザ体験記Vol.3 『つみたてプラザ』は二人三脚で資産形成をお手伝いする場所

つみたてプラザ体験記Vol.3 『つみたてプラザ』は二人三脚で資産形成をお手伝いする場所

plaza

「つみたてプラザやえす体験記」の最後となる今回は、つみたてプラザがなぜお客さまから支持されているのか、また、なぜiDeCo(個人型確定拠出年金)で資産運用する際はつみたてプラザで相談するのが良いのか、その魅力についてお客さまの視点から存分に語ってもらう。
ぜひ、この記事を読んでいるあなたも参考にしていただきたい。

資産運用が不安なら、つみたてプラザで悩みを解消しよう!

自分の老後資産は、自分で作って自分で守っていかないといけない! そう決意したものの、運用経験がないと、やはり不安になります。

そんな不安をつみたてプラザのスタッフの方に打ち明けたところ・・・

「安心してください。今のお客さまの状況を詳しくお聞きしながら、まずは一緒に運用方法を考えていきましょう」とおっしゃっていただきました。

つづいて、

「資産運用の方法や選定する商品は、人それぞれ異なります。まずは、ご自身にあった運用方法はどのようなものなのかを、一つ一つ確認しましょう。また、資産配分や運用商品は、一度決めたらそれでおしまいではなく、定期的に状況を確認して見直す必要があります。iDeCoは、加入する時だけでなく、加入してから60歳以降に受取るまでの長いお付き合いになりますので、何か状況が変わりましたら、いつでも気軽に相談してください」とのことでした。

加入してから受取るまで、資産運用の相談に乗ってくれる!

なるほど・・・

確かに、10年後・20年後には私の状況も大きく変わっているかもしれません。例えば、子供が巣立った後は、教育費がかからなくなるぶん、積み立てられるお金も増やせるかもしれません。一方で、50歳を超えたら、資産運用で過度なリスクを取ることは避けた方が良いかもしれません。そうなると、その時々の状況に応じて運用スタイルを見直した方が良いでしょうし、その頃にはきっと私の資産運用スキルも上がっているはずだから、今とは違った運用スタイルになっている気がします。

そういう意味では、加入する時だけでなく、その後もいつでも相談に乗ってもらえるというのは、とても心強いですね。
これは、「つみたてプラザ」ならではのサービスです。

今のわたしにぴったりな運用スタイルは!?

将来のことはさておき、まずは「今」の自分にあった運用スタイルについて聞いてみました。すると、資料をもとに、私の知らないことやわからないところを詳しく解説してくれました。

スタッフの方いわく、iDeCoでの資産運用は、「どれが値上がりするのかを当てる」のではなく、「資産を分散しながら、長期の目線でお金を育てる」という考え方が大事だそうです。また、ただやみくもに分散するのではなく、受取りまでの期間や、自分の性格なども考慮する必要があるのだとか。どのような資産配分にしたらよいか、モデルプランを示してくれる診断シミュレーションがあるとのことだったので、早速やってもらいました。

診断したところ、私は「債券重視型」との結果が出ました。石橋を叩いて渡る慎重な性格にあわせて、株式よりも債券を多めにした資産配分となったようです。
資産配分が決まったら、それに合わせてどのように運用商品を選んだらいいかを教えてもらいました。「パッシブ運用」「アクティブ運用」など、初めて聞く言葉もありましたが、このような専門的な言葉も、図解の資料などを使ってわかりやすく説明してもらえました。最終的に、自分自身でも納得のいく商品を選ぶことが出来ました。

運用をはじめてしばらくしたら、また相談に乗ってもらいたいなと思っています。
加入する時だけでなく、資産運用や受取りまで、ずっと相談に乗ってもらえる窓口があるというのは、やはり安心だなと改めて思いました。

是非、この記事を読まれた方は、一度つみたてプラザで相談してみることをオススメします!

—-
もしiDeCoへの加入を検討中だったり、そもそもiDeCoの制度を知りたいと考えているのであれば、ぜひ「つみたてプラザ」で相談してみるとよいだろう。今抱えている疑問や不安を解消し、豊かな老後を迎えるための準備をスタートしてみてはいかがだろうか。
—-

※予約フォームはこちら:http://www.resona-tb.co.jp/401k/kojin/tsumitateplaza/

>> 月々5,000円から!アナタに合わせた「確定拠出年金」を詳しく知る

【オススメ記事】
つみたてプラザ体験記Vol.1「そもそもiDeCoって何?」
つみたてプラザ体験記Vol.2 普通の貯金ではない、iDeCoならではの税制メリット
確定拠出年金、金融商品にはどのような種類があるの?
「税金を軽減」したい会社員が知っておきたい○○とは?
会社員でも税負担を減らす制度、あなたはいくつ知っていますか?

執筆: 確定拠出年金スタートクラブ編集部
特集・お知らせ / つみたてプラザ体験記Vol.3 『つみたてプラザ』は二人三脚で資産形成をお手伝いする場所