個人型確定拠出年金(iDeCo)に関する情報をお届けするサイトです

メニュー
確定拠出年金とは / 40代におすすめしたいiDeCo(イデコ)活用法

40代におすすめしたいiDeCo(イデコ)活用法


40代は、お金に関しててんてこ舞いになっている人が多い。子どもの成長に伴い教育費の負担が重くなり、マイホームを購入した場合はローン返済にも追われる。人生のライフステージが進んだことで、計画通りに貯蓄することが難しい時期だ。

また40代は、経済的に支出がかさむ一方で、老後が迫っていることを肌で感じるようになる年代でもある。この頃から老後について備えるかどうかで、第二の人生を余裕をもって送れるかどうかが決まってくるといっても過言ではない。

本稿では、そんな40代の人におすすめしたいiDeCo(イデコ・個人型確定拠出年金)を使った資産運用方法について紹介したい。

40代の人がiDeCo(イデコ)を利用する時のポイント

iDeCo(イデコ)は私的年金の一種であり、税制メリットを享受しながら老後に向けて資産形成できる制度だ。掛金が全額所得控除されるため、年収がある程度安定している40代は、まさに所得控除のメリットを享受しやすい。デメリットは60歳まで払い出しができないことだが、老後まで掛金を手付かずにしておけるという意味では逆にメリットでもある。

40代になると、収入は安定してくる一方、支出は大いにかさむ。資産運用は、家計を圧迫しない程度にとどめておくことが大切だ。一方、支出がかさむということは、家計改善の余地の可能性が高いことも意味する。余計な出費を減らしたり、効率化したりすることで、資産に余裕をつくり、余裕資金を運用に回せるようになると尚良い。

さて、iDeCo(イデコ)で運用する金融商品は、定期預金や保険などの元本確保型商品もあれば、価額が日々変動する投資信託などもある。初心者は、どのような組み合わせで運用したらよいだろうか?

>> 【無料eBookプレゼント】知っている人だけがトクをする「iDeCo大全」

40代におすすめ iDeCo(イデコ)運用商品の選び方<その1>

一つ目の案としては、元本確保型商品をメインにしながら、ある程度のリターンを狙うことができる「バランス型投資信託」を一部採用してみることだ。

リスクを抑えながら資産の増加を目指す場合、元本確保型商品を主体に運用することがまず考えられる。ただし、インフレ率や手数料が差し引かれたりすることを考慮すると、元本確保型商品だけでは老後の備えとしては物足りない。そこで、バランス型投資信託である程度のリターン向上を狙うという考え方もある。

また、40代からiDeCo(イデコ)をスタートする場合、運用期間は約20年となる。50代に差し掛かる頃にはより安定した運用スタイルに移行することを考えると、40代は、リスクを取った運用ができる「最後の10年」といえるだろう。50代以降に大きなリスクを取って大きな損失を出してしまうと、その損失を取り戻すのはなかなか難しいが、40代であれば、まだリカバリーするだけの時間は残されている。

先に紹介したバランス型投資信託は、あらかじめ資産配分(アセットアロケーション)が決められている。経済状況の変化により、組み入れられた資産のバランスが崩れそうになると、資産を買い付ける割合を自動的に調整してくれる。このため、投資信託を初めて買う人でも扱いやすいといえる。

40代におすすめ iDeCo(イデコ)運用商品の選び方<その2>

バランス型の投資信託の中でも、特に「ターゲットイヤー型」投資信託を検討してみるのも一興である。バランス型投資信託はあらかじめ資産配分(アセットアロケーション)が決められているが、ターゲットイヤー型は、退職する年齢が近づくにつれて、リスクを逓減するよう資産配分が自動的に変更される。自身のリスク許容度が変わった時に資産配分を再考し、資産配分を変更する手間を省略できるのだ。

なお、ターゲットイヤー型投資信託の多くは、投資信託の名前の最後に西暦を表す数字がついている。保有者がこの数字で60歳になると想定して資産配分が設定されるので、自分の退職する年に合わせた運用商品を選ぶとよいだろう。

40代は、知力も体力も充実する年代だ。日々、エネルギッシュに過ごすためにも、守るべきところをしっかり守り、堅実かつ安定的に資産を増やしていきたい。

>> 【無料eBookプレゼント】知っている人だけがトクをする「iDeCo大全」

【オススメ記事】
今さら人には聞けない「401k」のメリット・デメリットとは?
確定拠出年金、掛金に「上限」があるのをご存じですか?
転職時に後回しにしがちな「確定拠出年金」 あなたは大丈夫?
もしも『踊る大捜査線』の青島俊作と室井慎次がiDeCoに加入したら?
【無料eBookプレゼント】マンガでわかるイデコのすべて

執筆: 株式会社ZUU
確定拠出年金とは / 40代におすすめしたいiDeCo(イデコ)活用法